ニュージーランドドル円が損切り。ユーロ円が売られている

By: Tax Credits

8月6日。欧州時間序盤にデモトレードで持ったニュージーランドドル円のポジションは残念ながら損切りになりました。5分足、15分足、30分足のサポートが同じになっていることを条件に付近でロングしたら、運が悪いことに私が持ってから連続大陰線が5分足に出現。信じていたサポートを簡単に割ってくれました。

ダメだ。全くトレードセンスがない。場合によっては再挑戦を考えましたが、反発してくる気配がないのでやめました。自分が上昇トレンドだと信じていたニュージーランドドル円の5分足は後から見ると、トリプルトップになりました。トリプルトップは3つの山になっていて、その3つが同じくらいの大きさをしています。

これがチャートにあらわれたら売りのサインです。形成されたのは後からで、これがトリプルトップになるとは全然わかりませんでした。大失敗?って思ったけど、リスクが減らせる位置でエントリー出来たのでちょっと失敗。負けを少なくするにはどうしたらいいか?例えばチャートを見てトリプルトップになりそうだと解釈しても、完成するまでエントリーを見送るほうがいい。

3つの山が完成して、ネックラインを割って初めて売りをします。早々と動きを読むようなことはしないほうがいいです。現在のニュージーランドドル円は81.57。損切りになった位置とほぼ変わらない場所にいます。欧州時間は豪ドル円、ニュージーランドドル円ともに動きがないですね。そして、東京時間の米ドル円の値幅は18PIPSでした。欧州時間序盤も変化なしでした。

それから変化があったのか確認すると、21PIPSになっています。若干上限を広げました。とはいってもあまり変化なし。ユーロ円は安値を更新。5分足を見ると、綺麗に上値を切り下げています。10分足、15分足と見ていくと、売りが強いことがわかる。30分足はトリプルトップになりそうな雰囲気。全体を見て思ったことは確実に陰線が大きい。売りが有利だということです。